出産・赤ちゃんについて

出産・育ハリの事例

人工哺育の事例

赤ちゃんの体重変動

母親ハリネズミの変化


赤ちゃんのダニによる皮膚炎

赤ちゃんA
赤ちゃんA
赤ちゃんB
赤ちゃんB

※飼い主さんから許可を得て、赤ちゃんの皮膚炎について共有させていただきます。(2021.8.23)

 

写真は生後6日目の2ハリの赤ちゃんです。

Aの子は皮が剥けてしまい、Bの子は口回りを痒がって掻いたようで血が出てしまいました。

 

病院で母親ハリネズミ含め、A・B含め全赤ちゃんを一緒に診てもらったところ、

赤ちゃん全員にダニがついてることが発覚いたしました。母親ハリネズミは大丈夫だったようです。

 

塗り薬で治るのですが、次のリスクが伴います。

・薬は赤ちゃん用はなく、生後1か月半以降から使用を推奨するもので、副作用があるかもしれないこと

・薬を塗ることで、においの変化などから母親ハリネズミの育児放棄につながる可能性があること

の2点です。

 

Aちゃん、Bちゃんは、副作用も育児放棄もなく、今回は5日~1週間ほどでほぼきれいに回復できたそうです。

 

ダニの発生源は不明ですが、床材や木でできた寝床などから、湿度などの環境により、発生する可能性があります。

今回はこういったところから、発生したものと推察するしかないですが、今後引き続き調査をしていきます。

 

 


出産や赤ちゃんについて、気になることや疑問点ございましたら、ぜひ共有ください!!